アウトドア遊びの相棒に最適かも。日産の商用バン『NV350キャラバン』でMTBライドを楽しんできました

ガジェット総合
ワンボックス車は大きくて運転しにくいって思ってませんか?
実は日産の『NV350キャラバン』は、同社のミニバン『セレナ』とほぼ同サイズ(NV350:全長4695×全幅1695mm ※標準幅、ロングボディの場合。セレナ:全長4690×全幅1695mm)。『セレナ ハイウェイスター』は全長4770×全幅1740mmなので、むしろ『NV350キャラバン』のほうが小さいくらいなんです。
それでいて、商用車として開発された車なので、ラゲッジスペースの広さはミニバンと比べ物になりません。そこにキャンプ道具や自転車など、趣味の道具を満載して出掛けたら……と想像を膨らませると、急に魅力的な選択肢に思えてきませんか?

▲こんな感じで自転車(ホイールの大きい29インチMTB)もタイヤを外さずに積み込めてしまいます。しかも、2列目のシートを折りたたまずに。
日産
NV350キャラバン(プレミアムGX)
価格:290万9250円
アクティビティを楽しむには最適!
そんなわけで『NV350キャラバン』の積載力を体感してきましたよ。今回は、MTBを積み込んで山の上まで舗装路を使って搬送し、下りの“おいしいところ”だけをMTBで走るという贅沢な楽しみ方をしてきちゃいました。
▲『NV350キャラバン』が本気になれば、こんな感じで5台のMTBを積んだうえ、5人が乗車することも可能なのです。しかも、リアシー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました