(12/14開催、参加無料)運用自動化と分析、体制構築に向き合いたい担当者のための 本当に"使える"Eコマース市場での集客戦略2018

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
ECサイトの集客・売上拡大を支援するコマースリンク株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:藤田 由希子)は、株式会社デジタルアイデンティティ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木 謙司)と共催で『本当に"使える"Eコマース市場での集客戦略2018』と題した無料セミナーを2017年12月14日(木)に開催します。 ユーザー行動の多様化やテクノロジーの進歩に伴い、Web集客の手法はここ数年で劇的な変化を遂げました。検索連動型やディスプレイ広告の入稿や入札において自動化が多くもちいられるようになり、Facebook、Twitter、LINEなどのソーシャルプロモーションでは、動画やインフィードなど新たな広告フォーマットを活用する機会も増えました。それに伴い、Eコマースのマーケティング部門においても複雑化、高度化する業務への対応が急務となっています。 一方で、高度化するそれら業務に対して部署間の連携や人材育成が障壁となるケースも多く、個別最適のみではなく全体最適を実施する際の分析フローや運用体制の構築にお悩みのご担当者も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、インターネット広告の運用で豊富な実績を持つデジタルアイデンティティと、広告運用のデータフィードを支援するコマースリンクの2社が集結し、複雑化するEC集客に向き合い成果を出すための手法について、2018年の展望も交え解説し

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました