フードプリントでオリジナルの菓子を作れる「ノベルティのお菓子屋さん」が1周年記念セールを実施

IT総合
「ノベルティのお菓子屋さん」開店1周年記念セール
ビーテック株式会社は、オリジナルフードノベルティ・OEM専門店の「ノベルティのお菓子屋さん」を展開中。2018年7月1日(日)注文分まで、開店1周年を記念したセールを実施している。期間中には全商品100個のロットを割引価格で販売。さまざまな種類の菓子でのフードノベルティ作りに、気軽に挑戦してみることができる。
「ノベルティのお菓子屋さん」では、イラストや写真をもとにオリジナルの菓子を注文できる。えびせんやチョコマシュマロ、アイシングビスケット、スクエアクッキー、ラムネ、キャンディ、板ガム、ボトル入りガムなど、商品のラインナップが非常に多彩。菓子の絵柄用の画像ファイルはJPEG、GIF、PNGに対応し、パッケージ印刷用のデータはAI形式やPDF形式の利用が可能だ(パッケージ印刷がない商品もあり)。完全入稿データを用意できなくても、ロゴデータや手持ちのカードなどで対応してもらうこともできる。
特に注目の商品は、同社の独自の製造手法による可食シートに絵柄をプリントしたキャンディ。たとえばラーメンをキャンディにするなど、アイデア次第でユニークな菓子を作れる。さらに風変わりな商品が「珍味焼きかま」。魚のすり身を薄くのばして焼きあげる酒のつまみなどに最適な商品で、まるで和紙のような風合いの仕上がりとなる。なお、商品は最小ロット30個から注文が可

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました