セールスフォースCEOがヒト微生物叢の研究を支援、37億円を寄付

2017-08-24_00h03_35 IT総合
米セールスフォース・ドットコムの最高経営責任者(CEO)で富豪のマーク・ベニオフと妻のリン・ベニオフは8月13日、カリフォルニア州サンフランシスコのベイエリアにある大学2校が進める医学研究に総額3500万ドル(約37億円)を寄付すると発表した。夫妻はこれまでにも、顧客情報管理(CRM)最大手のセールスフォースが拠点を置くベイエリアの施設・団体や、地元が抱える問題の解決を目指した取り組みに多額の資金
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました