水質改善の効果実証=トライアスロン連合

2017-08-24_00h03_35 IT総合
日本トライアスロン連合(JTU)は9日、東京五輪の会場となるお台場海浜公園で行った水質改善の実証実験の結果が出て、一定の効果が認められたと発表した。JTUは結果を国際連合や五輪組織委員会に報告し、水質浄化装置の採用を働き掛ける。 お台場海浜公園で9月29日に調べた際は水100ミリリットル当たり110の大腸菌が検出されたが、10月5日に同じ場所で採取した水にイオンを放出する装置を入れて24時間浄化し
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました