2012年10月13日、より軽量化した3D対応ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」が発売されました:今日は何の日?

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
ソニーのヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」は、その未来感のあるフォルムはもちろん、高画質な3D映像を大画面(20メートル先に750インチ相当)で楽しめることから人気となりましたが、約420gと少々重たく、頭に負荷のかかるものでした。
この欠点を克服した改良モデルとして登場したのが、「HMZ-T2」。この製品が発売されたのが、2012年の今日です。
Source: エンガジェット

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました