ロボット掃除機の空間認識能力や自動本体持ち上げ等により掃除完遂性能が向上、パナソニック

2017-08-24_00h03_35 IT総合
「ロボット掃除機(RULO MC-RSF1000)」
パナソニック株式会社は、高性能レーザーセンサーを使用した空間認識技術「レーザーSLAM」を搭載し、360°全方位の間取りと自己位置をすばやく正確に認識することで掃除完遂性能を向上した「ロボット掃除機(RULOルーロ MC-RSF1000)」を3月下旬に発売すると発表した。店頭予想価格は15万円前後(税別)。
本製品は、ロボット掃除機の普及率が約
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました