同僚医師ら3人感染 院内感染「否定できず」―和歌山の病院・新型肺炎

2017-08-24_00h03_35 IT総合
和歌山県湯浅町の済生会有田病院の男性外科医が新型コロナウイルスに感染していた問題で、同県は15日、同僚医師の50代男性ら3人の感染を確認したと発表した。仁坂吉伸知事は院内感染について「否定できない」と述べた。 他に感染が確認されたのは、同僚医師の50代の妻と、入院患者の60代男性。
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました