AppleのAR機能「Quick Look」が拡充〜AR体験から直接決済が可能に

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Appleの「Quick Look」は、メッセージ、メールなどのアプリや、Safariブラウザ上での拡張現実(AR)オブジェクトの閲覧を可能にしてくれますが、同機能の拡充が行われ、Apple Payの決済ボタンを埋め込めるようになりました。
ARオブジェクトの閲覧後に直接決済が可能に
「Quick Look」は、2018年にiOS12で新たに導入されたARオブジェクト配置機能です。これまではオブジ
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました