ドローンで「アイスクリームをお届け」も割と現実的な段階に! 国内外でガンガン進む「ドローンの食品配送」実験

ガジェット総合
できたての料理が出前で届くのはもちろん、日本各地のお取り寄せグルメを宅急便で受け取るのは当たり前。でも、将来はドローンを使った料理や食材の配送がもっと一般的になっていくかもしれません。日本をはじめ、世界各地で行われているアイスクリームや料理、食材などのドローン配送実験の最新例をご紹介しましょう。
 
空飛ぶアイスクリーム
↑テラドローンヨーロッパメンバーとアイスクリームのドローン配送事業「Ice Cream Now」担当のユニリーバメンバー
 
最近では、空からアイスクリームが届くという、子どもたちが大喜びしそうなプロジェクトが始まっています。日本やアメリカ、ヨーロッパなど世界25か国で展開する、産業用ドローンの大手「テラドローン」は、アイスクリームをドローンで自動配送する実証実験を2019年11月にニューヨークで実施したと今年2月上旬に発表しました。これはユニリーバが行うアイスクリームのドローン配送事業「Ice Cream Now」の一環で行われたものです。
 
マルチコプタードローンに配送用ボックスを装着し、ユニリーバ傘下でアメリカで人気の「ベン&ジェリーズ」のアイスクリーム3つを格納。ユニリーバUSの施設内であらかじめ設定されていた飛行経路に沿って、これをドローンで自動配送することに成功しました。
↑ベン&ジェリーズのミニカップを格納した配送用ボ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました