【WBC】テレビ朝日で野球中継終了後に放送予定の『プロレス総選挙』 開始が大幅に遅れて怨嗟の声も

IT総合

日本が3連勝で2次ラウンドに進んだ、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)。
3月12日にはオランダとの試合が行われ、テレビ朝日が中継を行なう。
テレビ朝日宣伝部‏(@tv_asahi_PR)が同日16時に
いよいよ!今夜8時58分~『#プロレス総選挙』
日本のプロレス界を支えてきた&現役のプロレスラーの中から【本当にすごいプロレスラーNo.1】が決定 豪華プロレスの祭典をお見逃しなく!!
#爆笑問題
#ウエンツ瑛士
#真壁刀義
#棚橋弘至
#オカダカズチカ
#アントニオ猪木
とツイートしているように、20時58分からはプロレスファン注目の
『現役・OBレスラー200人&ファン1万人がガチで投票!プロレス総選挙』
なる番組の放送が予定されていたのだが、試合開始時刻は19時からで、その時間までに試合が終わることはほぼ無理であろうと思われた。
CMでは盛んに「野球の後は、プロレス総選挙!」と流れるのだが、22時50分の時点でもまだ試合が続いている。
先のツイートには
「野球いいから早くプロレス総選挙始めろよー」
「野球最後までやるんならプロレス総選挙は延期してください。 せっかくゴールデンでプロレスを扱うんだからあんまり遅いと深夜のレギュラー放送と変わらないよ。」
「プロレス総選挙は来週に延期して今日放送予定している時間に放送すべきだと思います。その際はお詫びを入れ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました