HTMLの属性にディレクティブを指定してリアクティブな動作を実装できるJavaScriptフレームワーク・「Alpine.js」

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
Alpine.js
See the Pen To Do List – Alpine.js by kachibito
(@kachibito) on CodePen.
Alpine.jsはHTMLの属性にディレクティブを指定してリアクティブな動作を実装できるJavaScriptフレームワークです
vue.jsやreact.jsといったフレームワークのリアクティブ且つ宣言的な性質を低コストで提供してくれる、というもの
開発者はTailwind.cssのJS版のようなもの、と説明しています
Ads





Alpine.jsでは13のディレクティブと、5のマジックプロパティと呼ばれるものを使う事が出来ます。Vue.jsとほぼ同じ機能を使える、という認識で良いと思います
<script src="https://cdn.jsdelivr.net/gh/alpinejs/alpine@v1.10.1/dist/alpine.js" defer></script>
↑ まずはスクリプトを読みこみます
試しに何か作ってみましょう
<div x-data="{selected:null}">
<h4 @click="selected

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました