アフターコロナの「身近な暮らし」をサポート! 「goodroom ホテルステイ」がスタート

ガジェット総合
グッドルームは、デザイン性が高く付加サービスにこだわったライフスタイルホテルの個室にロングステイ可能なサービス「goodroom ホテルステイ」を、スタートしました。
 
同社はこれまで、無垢のフローリングとシンプルなオリジナルキッチンなどを使った飽きのこない住まい「TOMOS(トモス)」シリーズや、家具・家電つきの賃貸サービス「TOMOSマンスリー」など、新しい住まいのありかたを提案。今回のライフスタイルホテルのロングステイが可能なサービスでは、“ウィズコロナ”や“アフターコロナ”などの新しい生活様式に向けて、状況に応じてより柔軟に住まいを変えられる「身軽な暮らし」を実現するひとつの選択肢となることを目指しているそうです。
 
6月8日現在、「CLASKA」(東京都目黒区)、「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」(東京都新宿区)、「HAMACHO HOTEL」(東京都中央区)、「ホテル エディット 横濱」(神奈川県横浜市)、「ホテル アンテルーム 京都」(京都府京都市)、「hotel kanra kyoto」(京都府京都市)の6ホテルから提携をスタートしており、今後も全国都市圏のホテルとの提携を進めていく予定としています。
↑ONSEN RYOKAN 由縁 新宿
 
↑ホテル アンテルーム 京都
 
サービス詳細は、「goodroom

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました