Apple、プログラミング教材をアップデート〜教師のフィードバックを反映

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Appleは、7日9日付けでプログラミング教材「Develop in Swift」と「Everyone Can Code」がアップデートされたと発表しました。前者は、高等学校以上の生徒と教師を対象としたSwiftとXcodeの両方が学べるプログラムで、後者は、小学生から中学校までの生徒にプログラミングの世界を紹介することを目的としています。
日本語版は2020年内のリリース予定
Develop i
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました