iDeCoで注目の商品は?よくある失敗例から商品選びをしっかり学ぶ!

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
iDeCoを始めたいけれど、どの商品を選べばわからない……。そう思う人は多いはずです。今回は、iDeCoの商品の種類や商品選びにおけるチェックポイントについて解説します。また、代表的な証券会社別に選択できる商品の特徴を紹介し、よくある失敗例を通し、商品選びのコツを解説します。iDeCoを始める人はぜひ参考にしてください。iDeCoには元本保証型と元本変動型がある (画像=lovelyday12/stock.adobe.com)iDeCoの商品は、元本保証型と元本変動型の2つに分けられます。それぞれの特徴やメリット・デメリットを解説していきます。iDeCoの元本保証型商品とは元本保証型の投資先は、定期預金や保険です。「iDeCoなのに定期預金なの?」と感じる人もいるでしょう。iDeCoは、いわば国が推奨する「私的年金を積み立てる枠組み」なのです。そのため、iDeCoという枠組みを通じて、定期預金や保険で資金を運用することも可能です。「iDeCoで定期預金を選ぶのと、普通に定期預金をするのとでどう違うの?」と思う人もいるでしょう。iDeCoと普通の定期預金との違いは節税効果です。iDeCoは支払った金額の全額が所得控除の対象となり、高い節税効果を得られるのがメリットです。ただし、iDeCoを通して定期預金をする以上、iDeCoの要件に則る必要があります。つまり、60歳まで資金を引き出

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました