VRでトレーニングしてプロ選手を目指す サッカー団体の新たな試み

VR
最先端のVR技術とeスポーツを組み合わせることで、実際のアスリートをバーチャル空間内でトレーニングさせる団体「American Youth Soccer Cooperative for Esports(AYCE)」が注目を集めています。
AYCEのVRトレーニングは、イギリスのVR企業Rezzilと提携して製作されました。VR内で鍛えるプラットフォームを提供することで、エリートサッカー選手を生み出すことが目的。アナリティクスプラットフォームのGYO Scoreを併用することで、コーチは、収集されたデータ(能力、認知機能など)を基に、アスリートにアドバイスを行います。
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=bhCVe87l2iM?iv_load_policy=3&modestbranding=1&rel=0&wmode=transparent&autoplay=0]
https://www.youtube.com/watch?v=bhCVe87l2iM&feature=emb_title
VRトレーニングに参加するアスリートは、VR内で通常のサッカー場と同じように身体を動かして練習します。「Vive トラッカー」が全身の動きをトラッキングするので(多くのVRコンテンツとは異なり)下半身の

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました