LinkedInから5億人分の個人情報が流出、自分のアカウントへの影響の確認方法と対策とは?

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Facebookから5億人を超えるユーザーの個人情報が流出したことが報じられていますが、新たに、ビジネス特化型SNS「LinkedIn」からも5億人分の個人情報が流出し、ハッキングフォーラムで取引されていることが判明しました。
Scraped data of 500 million LinkedIn users being sold online, 2 million records leaked
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました