AirTag、持ち主から離れても3日間は音が鳴らないと判明

iPhone・android


Appleがあす4月23日21時に予約受付を開始し、30日に発売される紛失探索アイテム「AirTag」

AirTagには悪用を防止するための強力なアンチストーカー対策が用意されていて、ペアリングされたiPhoneやiPadから一定時間離れるとAirTagに内蔵されたスピーカーから音が鳴り、自分のiPhoneに「あなたと一緒に移動中のAirTagが見つかりました」との通知が表示される。

この仕様によってストーキングを拒否できる一方で、子供やペットにAirTagを携帯させて使用することはできないとされていたが、音はすぐに鳴るわけではなくペアリングされたデバイスから離れた3日後に音が鳴る仕様であることがわかった。
Source: 携帯研究所

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました