シャオミが「音で充電する」特許を中国で出願。スマートフォンなどへの応用を想定

2017-08-24_00h03_35 IT総合
中国シャオミが、音による充電技術を中国にて特許出願したことが報じられています。
海外テックメディアのMySmartPriceなどが伝えるところによれば、中国知財局のCNIPAに出願された今回の特許は、音の受信装置、エネルギー貯蔵装置(バッテリー)、電子機器によって構成されると説明されています。このうち音の受信装置は集音装置と複数エネルギーの変換装置、電力変換装置を含み、音の振動を機械的な振動に変換
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました