ガンバ大阪ホームスタジアムのピッチを眺めながらテレワーク–「パナスタワーク」

2017-08-24_00h03_35 IT総合
ガンバ大阪が指定管理する市立吹田サッカースタジアム(パナスタ)は、同施設を活用したテレワークプラン「パナスタワーク」を、7月12日から開始。Jリーグなどイベント利用のない日に限り、テレワークスペースとして、スタジアムバックスタンド4階の室内VIPラウンジやルーム(個室)を提供。スタジアムのピッチを一望できる開放的な環境下でのテレワークが可能となる。
Source: シーネットジャパン

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました