Jリーグ2022年シーズンのユニフォームが続々発表。サポーターの期待高まる

ガジェット総合
2022年シーズンのユニフォームが続々と発表されているJリーグ。これまでのデザインから大幅変更するチームも多く、サポーターからは期待の声が高まっている。
 
FC琉球 2022シーズンユニフォーム決定
FC琉球の2022シーズン ユニフォームデザイン(HOME)が決定いたしましたのでお知らせします。
販売スケジュールなど詳細はこちらhttps://t.co/8VZZv4zfW7#FC琉球 @SFIDAs pic.twitter.com/BZbSL9d2jJ
— FC琉球 | FC RYUKYU (@fcr_info) January 6, 2022
 
J2のFC琉球は、沖縄の守り神シーサーを大胆にあしらったユニフォームを発表。2021年からのテーマである「OPEN THE NEW GATE」に加え、勝負を左右するLUCK(運)を手繰り寄せるイメージで作成されたという。大胆に描かれたシーサーが特徴的な、立体感のあるユニフォームにファンからは「かっこいい」という声が相次いでいる。
 
ベガルタ仙台 2022シーズンユニフォーム発表#2022VEGALTAGOLD #UNIFORM #ベガルタ仙台https://t.co/CQXye7SZmW
— ベガルタ仙台【公式】 (@vega_official_) January 7, 2022
 

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました