大和ハウス工業ら開発の集合住宅向け「空中タッチインターホン」実証実験開始

2017-08-24_00h03_35 IT総合
大和ハウス工業とパナソニック、アスカネットは1月15日、大和ハウス工業が開発中の分譲マンション「プレミスト津田山」のマンションサロンエントランスにて「空中タッチインターホン」の共同実証実験を開始した。
2022年のCESは「動くこと」「動かないこと」に注目
開始したのは、空中で操作できるインターホン「空中タッチインターホン」の実用化を目的とした実証実験。
同製品は、大和ハウス工業とパナソニック
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました