Xboxワイヤレスコントローラー、「供給の混乱」で欧州の小売店から消える

ガジェット総合
コロナ禍やロシアのウクライナ侵攻などの影響により、世界中で供給網の混乱が起きていますが、この問題はゲーム業界でも起きていました。マイクロソフト(以下「MS」)はXboxワイヤレスコントローラーが複数の地域で品不足となっていることを認め、その原因は「供給の混乱」だと回答しています。
↑ヨーロッパで在庫切れ
 
米ゲーム情報メディアVGCによると、複数の地域にある大手小売店でXboxワイヤレスコントローラーが売り切れとなっており、特にヨーロッパが最も大きな影響を受けているようです。
 
実際、海外ゲームフォーラムResetEraのユーザーphonicjo氏は、オランダでは「ほとんどの家電量販店で売り切れ」と報告し、Neural氏は「ここ数か月間、イタリアでも同じだった」と述べています。さらにPerzeval氏は「スウェーデンでも品切れのようだ」と付け加えています。
 
英国でも状況は同じであり、6月現在ではGAME、Argos、Currys、Smythsなど主要なゲーム小売店で、どの色のコントローラーも在庫がないとのこと。MS公式オンラインストアでも完全に在庫切れとなっていて、Amazon UKに少し在庫があるものの、長くは持たないと推測されています。
 
MSはVGCに声明を出し、品不足が起こっていることを認めました。「供給の混乱により、Xbo

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました