人間の細胞は7年ごとにすべて入れ替わるという話は本当なのか?

2017-08-24_00h03_35 IT総合
人間の体は何兆個もの細胞で出来ている。今日ある細胞は昨日とまったく同じではない。細胞は時間とともに老化し傷つくので、常に複製され入れ替わっている。
 この絶え間ない細胞の活動がある考えを生み出した。「7年ごとに、体の全てが新しい細胞に入れ替わる」というものだ。つまり7年周期で別の体になっているということだ。
 果たしてそれは本当だろうか?実際にはそう単純ではないようだ。
 体の臓器や部位によっては
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました