口頭+映像で 通報システム「Live119」で現場把握正確に

2017-08-24_00h03_35 IT総合
ライブ119の模擬実演で現場の状況を中継する通報者(中央)。熊本市消防局の指令管制室にはテレビ画面に表示されている映像がリアルタイムで届く
 熊本市消防局は1日から、119番通報者が救急や火災などの現場映像をスマートフォンを通じて消防局に中継できる「Live(ライブ)119」の実証実験を始めた。従来は口頭で伝えていた現場の状況を可視化することで、迅速で的確な対応につなげる狙いだ。とっさの連係、若
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました