Twitter、「電話番号やメアドからアカウントを特定できる」脆弱性とその被害について発表

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Twitter(ツイッター)は、ログインフローで電話番号やメールアドレスを入力すると、既存のTwitterアカウントと紐付いているかどうか判定できるかどうか、紐付いている場合はどのアカウントかを特定できる脆弱性とそれに起因した被害について発表した。  今回同社が示した脆弱性は、2022年1月に報告があった後、すぐに調査し修正された。その時点では、誰かがこの脆弱性を利用したことを示す証拠は
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました