【茨城県】はやぶさ2採取のりゅうぐうの砂に液体の水 地球の海の起源か

2017-08-24_00h03_35 IT総合
りゅうぐうから回収した3番目に大きなサンプル。最大長8.6ミリ、重さ94ミリグラム=©東北大学(光学顕微鏡写真)
宇宙航空研究開発機構(JAXA)などの研究チームは、探査機はやぶさ2が採取した小惑星りゅうぐうの砂試料から水を検出したと、23日付の科学誌サイエンスで発表する。地球外で採取したサンプルから液体の水を発見したのは世界で初めて。隕石(いんせき)などに含まれる水が地球の海の起源になったとも考
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました