アークネッツが「ワイルドシングス」に別注したミリタリージャケット! 耐水性・透湿性・伸縮性・防風性と機能性がモリモリ

ガジェット総合
15もの個性あるセレクトショップを束ねる「ARKnets(アークネッツ)」から、ミリタリーサプライヤ ーとしても確かな実績を持つアウトドアブランド「WILD THINGS(ワイルドシングス)」に別注したミリタリージャケットが登場します。9月24日18時から発売。
 
1980年代から2000年代初頭まで米軍で採用されていた拡張式寒冷地被服システム、通称ECWCSの第2世代・レべル6に該当する”EXTREME COLD/WET WEATHER JACKET”をべースに、ワイルドシングスの最新テクノロジーを落とし込んだミリタリージャケット。ゆったりとしたシルエットのボディには、日本の湿潤な気候に対応する耐水性・透湿性・伸縮性・防風性を備えたワイルドシングスオリジナル3レイヤー素材を採用。
↑ワイルドシングス×アークネッツ「3レイヤーミリタリージャケット」4万4500円(税込)
 
細番手で高密度に織り込まれたマットな質感は高級感も備えます。フロントジッパーと腰ポケットに止水ジッパーを採用し、裏面をフルシームテープ処理することで防水性能をさらにアップ。ビルトインフードの首元は、その日の気分で着こなしのアレンジができ、裾に設けたスピンドルでシルエットの変化も可能。左肩ポケットのフラップにロゴワッペン、右袖口にはブランドロゴをリフレクタープリ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました