“発電するガラス”で「10年後にはビルを発電所に」京大などの再生エネルギー最新研究

2017-08-24_00h03_35 IT総合
動画を見る(元記事へ) テレビ朝日は「未来をここから」プロジェクトの一環で気候変動問題などSDGs企画をお伝えします。23日のテーマは「気候変動に具体的な対策を」です。窓ガラスで発電しビル全体が太陽光パネルとなる高層ビルが近い将来、誕生する可能性があることが最新の研究で分かってきました。
 私たちの身の回りにあるガラス。
 今、このガラスを電力を生み出す資源として活用する研究を進めているのが京
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました