i-PRO、AIネットワークカメラ用の機能拡張ソフトウェア「AI状態変化検知アプリケーション」を販売開始

2017-08-24_00h03_35 IT総合
i-PRO株式会社は、AIプロセッサ搭載ネットワークカメラ用の機能拡張用アプリケーションソフトウェアとして、「AI状態変化検知アプリケーション」を2023年1月から販売開始すると発表した。AIが正常状態/変化状態を学習し、変化時に通知を行えるため、変化を検知して素早い対応が必要となるシーンで活用できるという。価格はオープン。  AI状態変化検知アプリケーションは、監視対象の正常状態/変化状
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました