感染症の流行を予測するハイブリッドの「キメラ式」予測とは

2017-08-24_00h03_35 IT総合
感染症の流行予測が困難であることはよく知られているが、この科学的な謎を解くことの潜在的価値はとてつもなく大きい。現在、新しいアプローチが生まれつつある。
コンピュータモデル
従来の感染症予測のアプローチは、過去の症例データにコンピュータモデルを当てはめ、その軌跡を何らかの洗練された方法で外挿するというものだ。これは気象予報で使われている。このタイプの予測方法は、物理プロセスの数学的あるいは統計的表
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました