島津製作所子会社、新生児検査試薬を販売

2017-08-24_00h03_35 IT総合
島津製作所は21日、子会社の島津ダイグノスティクス(東京)が新生児の先天性異常を発見する「新生児スクリーニング検査」で使うPCR試薬キットを国内の検査機関向けに22日から販売すると発表した。試薬キットを使い、新生児の血液から重症複合免疫不全症(SCID)とB細胞欠損症(BCD)、脊髄性筋萎縮症(SMA)を見つけることができる。
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました