パパじゃない、船長と呼べ!? ボートハウス『LE KOROC』で水上をプカプカ生きていく

ガジェット総合
海外の居住環境に関するTV番組を見ていると、川や湖にボートハウスを浮かべて暮らしている人たちを見ることがある。そんな優雅な生活が体験できる、水上に浮かべるボートハウス『LE KOROC』がカナダに本拠地を構える「daigno」から販売されている。
『LE KOROC』は、ベースとなる船体に小さめの居住空間を合体させたボートハウスだ。船体には90馬力のモーターが設置され、自由気ままに水上を移動できる。また屋上には265Wのソーラーパネルが備え付けられているから、自然の中でも不自由なく電気が使えるのだ。
操縦系統はデッキ部分にまとめられており、ハンドルを握れば気分はもう船のキャプテン。イスに座って風を感じながら釣りを楽しむなんてのも、贅沢な時間の使い方だ。
そして、なんとデッキには水槽も用意されていて、釣り上げた魚を泳がせておける。食用の魚が釣れたなら、夕食の食材として新鮮なまま保管しておくのにもうってつけだろう。
船内のキッチンを使えば、簡単な調理や食事もできる。さらにトイレやシャワーも備え付けられており、水から上がることなく1日中船上で滞在することだって可能だ。
『LE KOROC』のベース価格は7万9999カナダドル(約690万円)。老後はこんなボートハウスでのんびりと釣りを楽しみながら過ごしたいものだ。
関連サイト
LE KOROC

イギリス式極楽水上生活―ナローボ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました