Pyrenee、AIで歩行者や自動車を認識し、危険を探知する車載デバイス「Pyrenee Drive」をメディアに公開

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Pyreneeは1月23日、ステレオカメラで周囲や運転者の状況を画像認識し、声を通じた警告を出す車載機器(AIドライバーアシスタント)「Pyrenee Drive」の発売に先駆け、メディア関係者に、その機能をデモした。  Pyreneeは2015年の創業。Pyrenee Driveは、交通事故の約9割を占めるドライバーの見落としや判断ミスなどを減らす機器として、東京・秋葉原にあるDMM.
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました