Apple Oneは、iCloud、Music、TV+、Arcadeをバンドル、日本では個人、ファミリーの2プランを用意

2017-08-24_00h03_35 IT総合
最近はすべて毎月の料金がかかるようだ。また、アップルのイベントが開催されるたびに、毎月10ドル以上をアップルに支払う新たな方法がもたらされるようだ。今回は「Fitness+」が追加され、Apple TVで数値にフォーカスした動画ワークアウトができるようになった。 物事をシンプルに保つために、そして購読し続けるために、同社は新しいバンドル製品「Apple One」の提供を開始した。
米国でのApple Oneの料金体系
日本のApple Oneプラン
米国では、Apple Oneに3つの料金プランが用意されている。Individualは、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloud 50GBを月額14.95ドルで提供。Familyでは、iCloudの容量が200GBとなって、これら4つのサービスを月額19.95ドルで利用できる。さらにその上には月額30ドルのPremierがあり、iCloudの容量が2TBとなり、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcadeのほか、News+、Fitness+がバンドルされる。なおNews+とFitness+のサービスが提供されていない日本では、Premierを除く2プランが用意され、個人プランは月額1100円、最大5人で共用できるファミリープランは月額1850円だ。
iCloudストレージ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました