米国のテック企業によるインド進出をものともせず、成長を続けるTimes Internet

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Times Internetは木曜日、同社のデジタルサービスの一部がこの1年で力強い成長を示し、インドにおける同社の1月あたりのアクティブユーザーが5億5700万人に、また1日あたりのユーザーが1億1100万人を超えたと発表した。
インドの複合企業であるTimes Internetは、オンデマンドストリーミングサービスを提供するMX PlayerやGaana、日刊紙Times of IndiaやEconomic Timesを含め、30以上の事業を運営しており、3月に終了した会計年度に、1月あたり1億700万人のアクティブユーザーを新たに獲得したと述べた。
同社の2020年会計年度におけるページビューは、前年の470億回から670億回以上へと増加した。
Times Internetの副会長であるSatyan Gajwani(サトヤン・ガジワニ)氏は、TechCrunchとのインタビューで、1月あたり2億人を超すアクティブユーザーを持つMX Playerと、1月あたり1億8500万人のアクティブユーザーを持つGaanaは、2020年度に75%の伸びを見せたと語っている。
これらの数字により、創業182年を迎えるBennett Coleman and Company Limited(BCCL)の子会社であるTimes Internetは、同社が存在しなければGoogle、Facebook

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました