美容・健康のための「石けん」が一大産業になるまでにはどのような広告戦略があったのか?

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
21世紀の生活はさまざまな広告であふれていますが、アメリカの広告、とくに化粧品広告の起源は19世紀後半にまでさかのぼります。医学が発達しておらず、科学と信仰と魔法の線引きが明確ではない時代に、ある薬メーカーが「広告ビジネス」を成功させたことが現代の化粧品広告にまで影響していると、作家のEllen Wayland-Smith氏が指摘しています。続きを読む...
Source: ギガ人

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました