「ドクター・ストーリーズ~なぜリウマチ医になったのか?そして、リウマチ医を続ける理由」を発刊

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
2020年9月17日

アッヴィ合同会社
アッヴィ、インタビュー冊子「ドクター・ストーリーズ~なぜリウマチ医になったのか?そして、リウマチ医を続ける理由」を発刊
●日々の限られた診療時間の中では伝えきれない、治療や患者さんに対する医師の 想いをまとめた、リウマチ専門医14人へのインタビュー冊子
●前向きに治療に取り組むために、患者さんと医師とのより良いコミュニケーションの一助に
 
アッヴィ合同会社(本社:東京都港区、社長 : ジェームス・フェリシアーノ、以下「アッヴィ」)は、リウマチ専門医14人の治療や患者さんへの想いをまとめた、インタビュー冊子「ドクター・ストーリーズ~なぜリウマチ医になったのか?そして、リウマチ医を続ける理由」を発刊しました。
 
本冊子は、関節リウマチ患者さんがリウマチ医の想いを理解することで、これまで主治医の先生に聞けなかったことや話せなかったことを伝えていただくきっかけとなり、より前向きに治療に取り組んでいただくための一助となることを目的に作成されました。弊社MR(医療情報担当者)が、医師を志した理由、リウマチ専門医の道を歩む転機となったエピソード、リウマチ専門医としての誇りについてなど、医師に直接インタビューを行い、医師の率直な想いが盛り込まれた内容となっています。
 
関節リウマチは、薬物療法の飛躍的な進歩により、適

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました