AR機能でコスメをお試し!アドウェイズが「AR バーチャルメイク広告」の提供開始

VR
株式会社アドウェイズはWeb AR(拡張現実)を活用した新しい体験型広告「AR バーチャルメイク広告」の提供を開始しました。





全く新しい形の体験型広告「AR バーチャルメイク広告」とは
今回アドウェイズ社が提供を開始した「AR バーチャルメイク広告」は
・専用アプリのインストールは不要
・ユーザーの顔をスマートフォンのブラウザ上で認識
・リップ等のコスメ商品を実際にメイクしたかのようなバーチャル体験ができる
・気に入った商品はそのまま購入することが可能
など、眺めるだけだった広告が”体験できる広告”へと進化するプラットフォームです。
広告でブランドの世界観まで体感できる!
「AR バーチャルメイク広告」はただ単にメイクが試せるだけではなく、ブランドオリジナルの
・背景
・フィルター
・BGM
などが用意されているので、ブランドの世界観までも体験できる全く新しい形の体験型広告となっています。
ARを通じて、バーチャルメイク体験やブランドの世界観を訴求していくことができると、商品やブランドの魅力を『よりリアル』に訴求することが可能となります。
なお、「AR バーチャルメイク広告」の配信は、アドウェイズ社の100%子会社であるUNICORN株式会社が提供する全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN MODE:ENGAGEMENT(

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました