武田総務相「携帯料金、メインブランドで新プランが発表されてないのが問題だ」

IT総合

1:ムヒタ ★ 2020/11/20(金) 12:48:12.43 ID:CAP_USER
携帯電話料金の値下げをめぐって、武田総務大臣は、大手携帯電話会社が主力のブランドで新たな料金プランを発表していないことを「問題だ」と指摘し、料金が下がったことを利用者が実感できるようにすることが必要だという認識を示しました。 政府の携帯電話料金の値下げ要請にこたえる形で、先月、KDDIとソフトバンクは、主力のブランドではなく、別ブランドで新たな料金プランを発表しました。 これについて、武田総務大臣は、閣議のあとの記者会見で、「サブブランドによる割安なプランの発表で選択肢は増えたが、多くの利用者が契約しているメインブランドでは、全く新しいプランが発表されていないのが問題だ。羊頭狗肉という例えが適切か分からないが、あまりにも不親切ではないか」と述べました…続きはソース元で https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201120/k10012722061000.html
続きを読む

Source: IT速報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました