Apple、Intelでダイバーシティを担当したバーバラ・ワイ氏を副社長に

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Appleは、Intelでダイバーシティ&インクルージョン(D&I)を25年間担ったバーバラ・ワイ氏を新たなD&I担当副社長として雇い入れた、と米雑誌Fortuneが伝えています。
25年間で11万人の技能労働者の多様性を改善
ワイ氏は、2021年の始めにもAppleに加わる見通しで、同氏の正式ポジション名はインクルージョン&ダイバーシティ担当副社長となっています。
 
「エンジニ
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました