女性のキャリアと組織づくりサポートする「neutral woman」 企業の動きから見た、女性活躍推進のために必要なこととは!?

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
株式会社サクセスボード(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:萱野聡)のWoman's Career 事業部では、強くしなやかに成長する女性のキャリアと組織づくりサポートする「neutral woman」において、2016年1月から12月までに実施した弊社研修プログラムの内容や企業からのオーダー傾向をもとに、女性活躍推進に関する研修動向の調査を実施いたしました。2016年、Woman's Career 事業部では、企業や団体の女性社員のべ800人、女性社員の上司のべ700人に対して研修を実施いたしました。当事業責任者でWoman's Career 事業各研修のメイン講師を努める藤崎葉子取締役によればその中で、企業からの要望が特に多かった研修プログラムは、、、 【第1位】女性管理職育成に関する研修 中でも、女性管理職一歩手前の方向けの研修のお問い合わせ、実施ともに第1位となりました。 弊社の研修メニュー「ジャンヌ・ダルク」では、リーダーへの不安の払しょく、ワンランク上のビジネスウーマンになるためのスキルなどの研修コンテンツを提供していますが、中でもオプション企画として人気のパネルディスカッションでは、受講生から出た先輩の女性管理職社員への質問に「管理職になってから、後悔したことはありませんか?」という内容が複数の研修で見受けられました。管理職への漠然とした不安を象徴するような質問

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました