波・潮力エネルギー市場―生産別(波力エネルギーおよび潮力エネルギー);エンドユーザー産業別(自動車、海洋、産業、電力、その他)-世界の需要分析と機会の見通し2027年

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
Research Nester Private Limitedは、波・潮力エネルギー市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年01月 14日 に発刊しました。これは、波・潮力エネルギー市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。波と潮力エネルギーは最もクリーンなエネルギー源であり、CO2ガスの排出を最小限に抑えた持続可能なエネルギーシステムです。波力エネルギー技術で使用される機器は、フロートまたはピッチングデバイス、振動水柱、テーパーチャネル、ポイントアブソーバー、減衰器、およびターミネーターデバイスです。潮力エネルギー技術で使用される機器は、弾幕またはダム、潮力フェンス、潮力タービンです。風力および潮力エネルギーシステムは、他のすべてのタイプのエネルギー源と比較して、必要なスペースが少なくて済みます。波と潮力エネルギー市場は、2019-2027年の予測期間中に24%のCAGRで、2027年までに150億米ドルの市場価値を獲得すると予想されています。波と潮力エネルギーシステムは、生態系のバランスを維持するために使用されます。これは、再生不可能なエネルギー源と比較して、より予測可能で安定しています。エネルギー需要商業および住宅部門内でさまざまな操作を実行するためのエネルギー需要の増加は、市場の成長を推進しています。また、温室効

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました