Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

iPhone・android


5月5日、Twitterが月額課金型の広告ブロックサービスを提供するScrollの買収を発表した。

Scrollはウェブから広告を剥がしてアプリ開発者だけが儲けるのではなく、ユーザーから月額5ドルで得た収益をパブリッシャーに還元する広告ブロックサービスで、INSIDERやrecode、BuzzFeed、MacRumors、GIZMODO、THE VERGE、The Atlanticといった海外の大手メディアが導入している。

Scrollの買収でTwitterが目指すのは“読者体験の向上”で、インターネットでコンテンツを読む際のストレスを解決し、パブリッシャーには現在のビジネスモデルよりも収益性の高い、よりクリーンなコンテンツが提供できるようにしたいとのこと。
Source: 携帯研究所

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました