【モンスト】怪しすぎる性能でビゼーが獣神化!! これってもしかして…

iPhone・android
本日9月22日(木)のモンストニュースで、ビゼー獣神化(びぜーじゅうしんか)が発表されました。
本記事では、進化や神化と比べて性能がどのように変化したのかをご紹介。解禁日などの情報とあわせてお伝えします。
▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

ビゼー獣神化のステータス



撃種は反射、戦型はバランス型、ラックスキルはシールドです。
アビリティは超アンチダメージウォール/マインスイーパーM/幻獣キラーM/鳥獣封じM、ゲージでアンチ転送壁/底力を所持。
ストライクショットは「貫通タイプになり、スピードとパワーがアップ&アイテムが1段階成長」という、神化から継承したもの。1段階目は8ターン、2段階目が16ターンで使用可能です。
友情コンボはメインが全敵貫通ロックオン衝撃波 3、サブは超絶毒拡散 16となります。

ビゼー獣神化の注目ポイント!
希少性の高いギミック対応力
ビゼーは神化の「マインスイーパーM×アンチダメージウォール/獣キラー」を継承しつつ、順当な強化が図られています。
その中で、ゲージに付いた「アンチ転送壁」がアヤシさ満点。「マイスイ×転送壁」の組み合わせを持つキャラは、ルフィやファイヤーエンブレム&スカイハイなどが火属性に最近連続で追加されており、今後の活躍に期待が持てそうです。
3種族へのキラーを所持し、「ザナドゥ」

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました