地球がドーナツ状になっても人類は生き残れる

iPhone・android


もし、地球の真ん中に穴が空いて「ドーナツ」のような形になったら、環境にはどのような変化が起こるのでしょうか?また、人類は生き残ることができるのでしょうか?これについて、科学系YouTubeチャンネル「What If」が解説しています。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=CcRd38ztM8M]



*Category:テクノロジー Technology|*Source:What If(1),(2)


「丸い地球」と「ドーナツ型の地球」の違いとは?


地球がドーナツのような形になることは、理論的には不可能ではありません。惑星が自然にドーナツ型になることはありませんが、物理学の法則は、そのような世界が存在することを認めています。

地球がドーナツ状に変化しても全員が死ぬことはありません。ただ、地球の中心の穴が周りよりもずっと大きいと、非常に不安定な状態になります。惑星学的には、大きさも重要ですが、形も重要なのです。

ドーナツ状の地球が、太陽に対する位置も、軸の傾きも同じであれば、脱出速度も同じで、地球の大部分は秒速11.4kmになります。

しかし、赤道では、脱出速度はわずか秒速6.5kmにまで落ち込みます。もし、宇宙へロケ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました