凶悪すぎて戦争でも使用禁止の兵器「目つぶしレーザー」「クラスター爆弾」など15選

iPhone・android

戦争などで使用される兵器は日々進化しています。ただ、そんな兵器の中にも凶悪過ぎて使用が「禁止」されている兵器が存在します。海外YouTubeチャンネル「The Infographics Show」が使用が禁止された凶悪兵器を15個解説しています。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=_yC0_C_Wo6Q]

関連:北朝鮮がICBM発射、核攻撃をしたらアメリカや中国はどう反応するのか?

*Category:テクノロジー Technology *Source:The Infographics Show,wikipedia

戦争で使用が禁止されている「凶悪兵器」とは?


戦闘員から一般人まで、あらゆる人々に影響を与え、現代戦で禁止されている非常識な兵器は以下の通りです。

【1】焼夷弾


焼夷弾が使用されると、家は焼け、人々も火傷で苦しみ、数キロもの広範囲に被害を与えます。また、山火事が起きると、消火に数百人の人手を要することが多く、その損失は甚大です。

この戦術には長い歴史があります。焼夷弾は起爆ではなく着火で攻撃を開始するため、燃焼速度が遅く、燃焼時間が長いのが特徴です。熱兵器というモノは古代の軍隊の時代から使われており、油、動物性脂

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました