ESGを意識した経営がなぜ重要なのか 企業にとってのメリット・デメリットや注意点

マーケティング
2015年にSDGsが採択された影響で、世界的に注目されているESG経営。政府も関連施策を進めているが、そもそもなぜ環境・社会に配慮する必要があるのだろうか。ここではESG経営の重要性に加えて、企業にとってのメリットやデメリットを解説する。目次ESG経営とは? 拡大している背景ESG経営はなぜ重要なのか企業がESG経営に取り組むメリット長期的な成長を目指しやすくなる新しいビジネスの創出につながる経営リスクを抑えられるブランド強化やイメージアップにつながるESG経営に取り組むデメリットや注意点短期的な効果は期待しづらい施策によっては大きなコストがかかる事業との関連性が重要になるESG経営の成功事例【事例1】サステナビリティへの5つの取り組み/森永製菓【事例2】生活者の目線に立った施策/花王ESG経営のよくある質問集Q1.ESG経営はなぜ必要?Q2.投資家はなぜESG投資をする?Q3.ESG経営の課題や問題点は?Q4.ESG経営の具体例は?Q5.ESG評価機関の役割とは?さまざまな事例に目を通し、ESG経営のプランを考えよう事業承継・M&Aをご検討中の経営者さまへ (画像=Song_about_summer/stock.adobe.com)ESG経営とは? 拡大している背景ESG経営とは、「環境(Environment)」「社会(Social)」「企業統治(Governance)」を

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました