チューリッヒの自動車保険はなぜ安いのか 特徴は?デメリットはある?

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
チューリッヒはダイレクト型自動車保険のなかでも人気だ。テレビCMを見て知っている人も多いだろう。ダイレクト型自動車保険は保険料が割安な上にサービスが充実している商品も多い。チューリッヒの自動車保険の特徴をみていこう。チューリッヒの自動車保険が安い2つの理由 (画像=Africa Studio/Shutterstock.com)ダイレクト型自動車保険はテレビCMで安価な保険料を謳っていることが多い。しかし「安い裏には何か理由があるに違いない」と考える人もいるかもしれない。チューリッヒの自動車保険が安い理由は2つある。ダイレクト販売で中間コストを軽減している代理店型の自動車保険に契約する場合、顧客を担当する営業職員を通じて加入することが多い。契約後は営業職員が所属する営業所や支社などを経由するため、人件費が多くかかってしまう。一方、チューリッヒのようなダイレクト型自動車保険は、インターネットや電話で契約することで中間コストを軽減している。8つの割引で更に安くなるチューリッヒの自動車保険は8つの割引を利用することで、さらに保険料が安くなる。・インターネット割引・紹介割引・e証券割引・早期契約割引・新車割引・エコカー割引・ゴールド免許割引・自動ブレーキ割引なかでもインターネット割引は最大2万円、紹介割引は最大2,500円と保険料を大幅に節約できる。割引を複数組み合わせることも可能だ。チュ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました