新型コロナウイルス感染症についての議論は「科学と政治の区別がなくなっていて危険」という主張

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行に対して、世界中の科学者や専門家が研究を行い、いろいろな見解を述べています。こうしたCOVID-19に関する議論について、オレゴン健康科学大学の血液学者であるVinay Prasad氏とハーバード大学医学部の元学部長であるJeffrey Flier氏が、医療と統計に関するニュースを扱うサイト・STATで意見を表明しています。続きを読む...
Source: ギガ人

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました